日本健康太極拳,楊名時,愛知県,名古屋市,楽し,ダイエット,長生き

HOME > 支部について

愛知県支部,日本健康太極拳,楊名時,愛知県,名古屋市,楽し,ダイエット,長生き愛知県支部,日本健康太極拳,楊名時,愛知県,名古屋市,楽し,ダイエット,長生き

役員,日本健康太極拳,楊名時,愛知県,名古屋市,楽し,ダイエット,長生き役員,日本健康太極拳,楊名時,愛知県,名古屋市,楽し,ダイエット,長生き

鶴の舞,日本健康太極拳,楊名時,愛知県,名古屋市,楽し,ダイエット,長生き鶴の舞,日本健康太極拳,楊名時,愛知県,名古屋市,楽し,ダイエット,長生き

■愛知県支部のあゆみ

 楊名時太極拳は1960年創始され、師家楊名時先生が日本各地で指導されはじめた1974年7月、名古屋の朝日カルチャーセンターで、楊名時太極拳・八段錦の教室が開講され、太極拳・八段錦の種をまかれた時に始まります。開設から5年間毎週師家が東京から指導にこられ、東京と名古屋の二つの教室が太い幹になり、直接教えを受けた指導者を中心に普及発展に努めています。
 1980年3月には故高橋喜代次先生を会長に「楊名時太極拳奥伝会」が結成されました。
 その後、1982年1月に「楊名時八段錦・太極拳友好会名古屋支部」が設立され、故井倉善弥先生が初代支部長に就任されました。
 この会は楊名時先生の素晴らしい理念と、当時の健康ブームにも乗って、ますます発展を続け、1989年には名古屋で開かれた世界デザイン博に出場演舞したほか、鶴舞会、春秋の交流会、研修会など、活発な活動を続け、現在愛知県下を中心に767教室5300余名の会員を擁する支部に成長しました。
 本部のNPO法人化に伴い2002年「日本健康太極拳協会愛知県支部」と改称されました。

 現在、定期的な支部行事は、総会、春季交流会、夏季研修会、理事長講習会、秋季合宿交流会、師範研修会、その他記念行事があり、通年行事では毎月鶴舞会の実施、会報「鶴の舞」発行など多岐に亘っています。
組織形態は代議員制をとっており、教室の先生及び補助の方を、代議員として登録、総会へ参加していただいております。
 支部会員は教室単位での加入をお願いしています。